無料で簡単にできるネットお小遣い稼ぎの情報を掲載中です。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yahoo!ブックマークに登録
先週の事ですが、使っているiPhone5がなんだか、液晶画面が急に浮いてきたんです。

特に落としたりしたわけでもないのですが、指で押すと、浮いている事が感じになりました。
よく見ると、液晶画面との間に、隙間もできていました。

そのままでも普通に使う事ができるのですが、隙間があるとそこから異物が入って故障の原因になりそうです

ネットで調べてみると、同じような症状が出ている方が多数。

どうも、バッテリが膨張すると、このような症状になるようです。

ただ、バッテリの減りが早くなったり、正常に充電できなくなるという症状が出るらしいのですが、私の場合は、そのような症状は出てませんでした。

さらに調べてみると、2014年8月29日から、アップルで、iPhone5のバッテリー交換プログラムというのをやっているようです。

特定の期間に販売されたiPhone5が対象になるということで、同ページで、対象となるシリアル番号かどうか調べてみたんですが、私のiPhone5は対象外でした。


バッテリが膨張していた場合、破裂する危険性もあるので、修理する事にしました。


iPhoneの修理は、携帯電話会社ではなく、「Apple 正規サービスプロバイダ」か、「Apple Store」の直営店で行います。

とりあえず、近くの「Apple 正規サービスプロバイダ」を探して、そこに行きました。

午前11時頃に行ったのですが、既に、修理待ちの方がたくさんいて、8時間待ち! という、とんでもない状態でした。

iPhoneの故障ってそんなに多いのかな?

iPhoneの修理をする場合は、事前に、待ち状況とか確認した方がよさそうですね。

とりあえず、適当に時間をつぶして、見込みよりは1時間程早めに、修理受付の番が回ってきました。

その場で調べてもらうと、やはり、バッテリーが膨張しているとのこと。

iPhoneの修理は、バッテリ交換でも、たいてい、本体の交換になるようです。

事前にネットで調べておいたので、修理に来る前に、パソコンに、バックアップはとっておきました。


案の定、本体を交換する事になり、在庫もあったので、その場で、新しいiPhoneに交換してもらいました。

購入してから、1年半で、保障も切れているので、ある程度の出費は覚悟していたのですが......

なんと!! 無料で修理してもらえました!!!

どうも、バッテリ膨張による修理は、3年間は、無償でやってくれるそうです。

ネットで調べた時には、費用がかかったというケースもあったのですが。
まあ、これから、修理される方は、事前に、お店に確認してみた方がよさそうですね。


ということで、帰宅してから、パソコンにとっておいたバックアップから、復元!!

無事に、元の状態に戻りました!!


液晶が浮いてきたとか、バッテリの持ちが悪くなったとか症状が出てきたら、早めに、修理した方がいいと思います。


iPhoneをお使いの方の参考になれば。



関連記事
スポンサーサイト
Yahoo!ブックマークに登録
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pipit777.blog69.fc2.com/tb.php/2448-880ca66d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。